1月26日生まれの運勢を徹底解明!|【完全無料】365日誕生日占い ~恋愛・結婚・金運・性格が怖いくらい当たる!~

スポンサーリンク

1月26日生まれの人の性格

  • 直感的でひらめきに従って人生をクリエイトしていくタイプ。とても情熱的で、やるとなったらとことん頑張ります。
  • 強い意志を持っていて周囲を引っ張っていける力を持ち合わせています。頑固な一面を持っているのですが、周囲のことを考えることができ、思いやりがあり、家族のことをとても大切にし、誇りに思っています。
  • 家族に対する愛情は人一倍強く、家族からも信頼される、愛される存在です。人の考えや心の中に秘められた想いを読み取り、理解する力は非常に優れており、直感的に人の心を感じ取れることもしばしばあります。その能力を活かして、リーダーシップを取って行動をすることを得意としています。
  • 全体を引っ張っていくことに喜びを感じていて、自分の周りにいる友人を家族のように大切にし、周囲からもムードメーカーとして信頼されています。一方で、衝動的な面が災いして、トラブルを引き寄せやすいところがありそうです。人間関係での問題に発展することも。
  • 人付き合いで悩んでいるときは、自分が一歩引いてみると意外とすんなり行きます。自己コントロール力を鍛えることで、相手の心に秘めている想いを理解する能力がより際立ってくるはずです。
  • 新たな可能性を追いかけるのが好きなため、経歴が多彩になることも。

1月26日生まれの人の仕事運

人の考えや心の中に秘められた想いを読み取り、理解する力は非常に優れており、直感的に人の心を感じ取れることもしばしばあります。その能力を活かして、リーダーシップを取って行動をすることを得意としています。全体を引っ張っていくことに喜びを感じていて、自分の周りにいる友人を家族のように大切にし、周囲からもムードメーカーとして信頼されています。ただ、自分の行動や考えに反発されると、我慢ができないため、人間関係での問題に発展することもあります。

人をまとめる能力、芯のある性格から重大プロジェクトを任されることもあり、波に乗ることができればあれよあれよと言う間に出世コースを歩むようになるでしょう。

自分の意志が強いあまり、周囲の意見を聞かない傾向もあるので、一度道を間違えてしまうと、取り返しがつかないことにもなりかねないので、注意が必要です。

1月26日生まれの人の転職運

今現在の転職運は、やや低下気味のようです。今すぐ転職活動をしても、1月26日生まれの人が望む素晴らしい結果には結びつかないかもしれません。求人票に書いてある条件面だけを見れば良い職場はたくさんあるように思えるかもしれませんが、1月26日生まれの人にとって最も大切なのは職場環境です。お給料や休みが多い職場に転職しても、人間関係が肌に合わなかったら長く続けるのは難しくなってくるでしょう。そのため、今は焦りは禁物です。まず、ご自身にとって仕事がしやすくやりがいを感じられる仕事環境はどういったものかを今一度考えましょう。

「今の仕事が辛いのですぐ辞めて状況を変えたい」というお気持ちがあるかもしれません。しかし衝動に駆られても、未来のことを見据えてぐっと我慢することが今の1月26日生まれの人に必要なことのようです。幸いなことに、今の時期はインスピレーションが湧きやすく直感力にも優れています。今まで秘めてきた転職への希望を整理するには抜群の時期です。転職に関しては金運とは逆に、人の言葉に惑わされず自分の勘を信じて行動するほうがうまくいくようです。特に周りからの否定的な意見は1月26日生まれの人の運気を下げてしまう恐れがあります。なるべく耳に入れないようにしましょう。大丈夫です。ご自身が導き出した理想の職場を得られるための情報収集に徹し自信をつけることで、ネガティブな言動も気にならなくなってくるはずです。

現在の職場では仕事内容に混沌があるようですね。1月26日生まれの人は責任感が強いため、引き受けた仕事は自分の時間を削ってでもこなしてしまうでしょう。そこに漬け込む悪い人もいたはずです。今までNOと言わないことで信頼感を勝ち取ってきたかもしれませんが、もし今の職場の低迷機を抜け出す方法があるとしたら、それは「NOと言う勇気」が鍵になってくるようです。1月26日生まれの人の運気を下げる人は自分に甘い人たち。1月26日生まれの人の運気を上げる人は、自分に厳しい人たちです。ご自身が思うより会社からの評価と信頼は高いのです。
1月26日生まれの人が仕事への姿勢に変化をつけることで同じ志を持った人たちがどんどん集まってくる暗示があります。居心地は今とは雲泥の差となるでしょう。しかし同時に、今の職場では才能が活かしきれず待遇に限界があるとも。長い目で見ればやはり転職は良い運気に乗るきっかけにできるでしょう。最良の転職時期は夏頃が良いようです。かなり先のように感じますが、新しいチャレンジに用意周到で望む期間を得られるとも考えられます。焦らず、ゆっくりと考えてみてくださいませ。

1月26日生まれの人の隠れた能力

頭の回転が速くて、周りの人達を会話や文章で楽しませる能力を持っている1月26日生まれの人。そんな1月26日生まれの人の才能をトコトン発揮できて大成功を収められる職業は、「話したり書いたりアドバイスするなど、言葉を使う仕事」であるといえます。

1月26日生まれの人は何をするのもスピーディーである上に、話し上手だったり文章を書くことが得意だったりするのではないでしょうか。ちょっと個性的で、周りをアッと驚かせるようなアイデアも持っているかもしれません。そのため、周りの人は1月26日生まれの人と一緒にいると楽しいと感じてくれるのです。

そんな1月26日生まれの人が心からの喜びを感じて取り組め、なおかつ才能を発揮できて成功するのは、話したり書いたりと、言葉を使う仕事です。具体的な職業を挙げると、オペレーター、司会業、声優、作家、ライター、雑誌や書籍の編集者などです。お客様と話すという点で、何かの窓口などの相談役なども良いでしょう。

1月26日生まれの人が働く上で必要なのは、名誉や高い報酬ではなく、「言葉で自分のエネルギーを表に出していくこと」なのです。

1月26日生まれの人の金運

キーワードは「継続と競争」です。物事を生み出したり始めたりする原動力がありますが、肝心の継続させる力が今は弱まっている状況にあります。留まる力を養っていく事で金運下降を防ぐことができます。また、金運上昇のきっかけとなる物事は自分に与えられた環境と他者との比較になります。周囲を見渡してみたとき、自分にはできない、と諦めてしまうと経済面でのゆとりを作るのが難しくなります。周囲の意見に流される事なく、自分の目で確かめて物事を実行していくように努めましょう。よって、計画性を持つことがターニングポイントになります。そのためお金を使う目的を具体的に検討した上で出費をすると良いと思われます。外から入ってくる情報と自己の内面とを一致と納得させるための投資を行なうと良いでしょう。時間や労力を費やして真価を問うのです。例えば、インターネットで購入できるものであっても実際に目で確認することができるものであれば真実を確かめに現地に向かうと良いです。

1月26日生まれの人にとってお金は「何が何でも貯めるべき財産」というよりも「目的を達成させるための手段」という位置付けに近くなってきているかもしれません。そのためある程度の収入があったとしても、何かを成し遂げるために使ってしまう傾向があるようです。いわば、お金は1月26日生まれの人のやりたいことをスムーズに進めるための潤滑油。使ってこそ意味があるのでお金への執着は絶対的なものでは無いようです。
家計が非常に苦しいときもあるでしょう。しかし1月26日生まれの人の場合、自分への投資は倍になって戻ってくる運気の傾向にあります。前回の鑑定で「お金の使い方を計画的に行い、その真価を自分に問うことが重要」とお伝えしましたが、ご自身の勉強やスキルアップのためなら今まで通り進んでするのがよろしいでしょう。その際は感謝をしながらお金を使うことで更なる金運を呼び込むことができます。
もし今思うように目的達成できていなかったり投資分のリターンが得られていない場合は、素直に人の助言を聞き入れることが重要なポイントとなります。1月26日生まれの人は人徳があるため、賢い蓄財の方法や投資情報などを好意で教えたいと思っている人が身近に居るようですよ。しかし1月26日生まれの人は、他人にコントロールされることが少々苦手なタイプ。気になる財テクの話も興味のないフリをしたり、人の意見に耳を傾けないことで損をしてしまっている可能性があります。周りの人の話を聞いて少しずつでも実践することで、手に入る金銭を増やすことができるはずです。
また、支出のメンテナンスも再度行っていきましょう。目的のない無駄遣いや衝動買い、見栄を張った出費は金運を大幅にダウンさせてしまいます。これは1月26日生まれの人個人だけでなく家計を共にする家族全員に言えることです。「これくらいなら」という気の緩みが積み重なり、長いスパンで見ると大きな出費になっている可能性もあります。1月26日生まれの人の知らない出費はないでしょうか?入ってくるお金を増やすことも重要ですが、まずは固定費を見直してみるなど締めるところをきっちり締めることを同時に行うとよろしいでしょう。
1月26日生まれの人は本来、決断力、行動力ともに優れているため金運を自らの力で引き寄せられるタイプなのです。具体的な目標を立て、それに向かって一歩一歩前進していくことで物事が上手くいき、必然的にお金もたくさんやってきます。焦らず、まずは周辺整理を行っていきましょう。

1月26日生まれの人の健康運

常に気を張っていて、他者の中で自分の場所を確保しようとする働きを持っています。そのため身体を長期に渡って使いすぎる傾向にあり、気が付いたときにはもう身体はボロボロという場合もあります。そうかといって、身体を休めるだけの休憩を取れば良いというものではありません。1月26日生まれの人はご自身にとても厳しい方なので、自分に向けた目標をもっと優しくしましょう。自らの技量や体力にあった目標設定をしていくと良いのです。そうしないと、少し立ち止まつてご自身を振り返る「休息時間」自体にも罪悪感を抱いてしまい、満足に身体を休める事ができなくなります。他者との競争は運命を作っていく大切な方法ですが、健康的な身体を維持していくのも、また毎日楽しく過ごすために必要なものです。自分に対して目一杯のご褒美を上げましょう。普段から休むのが苦手1月26日生まれの人にとって、ご褒美という目的は物事を一区切りしたサインにもなります。そうでないとずっと走り続けたり動き回ってしまう性質となり、どんなに自分に課題を背負わせても満足のいく結果が得られません。運気を下げる原因ともなりえます。

1月26日生まれの人の家族運

『気持ちを素直に交換する』ことで、より家族の絆を深めることができます。1月26日生まれの人は家族に対して不器用なところがあるようです。物事を柔軟にとらえるのが難しい方なので、気持ちの交換が少々ぶっきらぼうとなり正しく伝わっているか不安な事もあるのではないでしょうか。家族からの好意を素直に受取るのもあまり得意でないので、相手の本音の部分が気になって相手を受け入れるまで時間を要すこともしばしば。「なんで自分の気持ちをわかってもらえないんだろ?」という思いで相手と衝突してしまうこともあります。2021年は特に、家族との時間を増やすことで運気が上昇と出ています。というのも、今年はこれまでの忙しさが一段落しそうだからです。昨年まで仕事等に向けてきたエネルギーを今年は少し家族へ振り向けてみることで、新しい運を呼び込むことができる運勢です。親指の付け根のふくらみ、金星丘の状態も以前と比べて良い状態です。ここでは家族との関係性を見ることができます。以前は少しトラブルがあったかもしれませんが、おそらく1月26日生まれの人の気持ちの変化や努力により今は安定したご状況ではないでしょうか。家族という土台が安定することで全体運を底上げすることが可能です。新しい趣味を始めてみたり、過去に途中であきらめてしまったことに再チャレンジしたりすることもおすすめです。いつもと違う時間を過ごしてみることが新しい刺激となり、それまででは得られなかったイメージやアイデアといった、新たなエネルギーが湧いてくることを感じるはずです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)